こんにちは。エネカ外語学院の川崎です。

以下のブログを少し前に書いていたのですが、なんとアップができていませんでした。
今さらですがあげておきます。

7月4日に書いたものです。

先週は3日間で台北に行ってきました。
いくら関空から3時間弱といっても3日では短過ぎる旅行でした。
初日と最終日は移動でつぶれてしまい、中日は疲れてホテルで昼まで寝てました。
やった事といえば夜市の屋台でご飯を食べて(臭豆腐食べたぞ~)、その後にマッサージに行ったことぐらいです。

で、お世話になったマッサージ店ですが、清潔感がありそこそこの大型店でした。
私の担当のマッサージ師は英語が結構話せました。
うちの学校にいたら上級クラスだろうなぁ。
過去に訪れたマッサージ店の人たちも片言でも英語を話せたと思います。
台湾はフィリピンやマレーシアと違って、英語が公用語ではありません。
でも、なぜか多くの若者は日本と違って英語を話せるんです。
マッサージ師に“日本人って英語が嫌いなんでしょう?”と言われるしまつ。
別に嫌いなわけじゃないんだけど・・・
確かにアジアの人って語彙や複雑な文法を知らなくてもどうどうと話してるんですね。
見習らわなくてはいけないですね。

台北 ホテル 英語

台北で泊まったホテル圓山飯店です。中国式の由緒あるホテルでした。